企業分析をしよう

企業分析をしよう

応募企業の雰囲気を前もって知る方法はある?

 

 企業研究の重要性は理解しているとしても、会社の内部の様子の情報ってどうやって探したらいいのでしょう?入社する前に応募したい会社の雰囲気を知る方法は無いでしょうか?

 

 自社サイトなどでは、売上高や資本金、沿革くらいは記載されているかもしれませんが、そういう数値の情報だけではなく、実際に働くのなら環境というか雰囲気ってとても大切ですよね。実際に仕事をしてみないと分からないことだらけのような気もしますが、面接前に知る方法もいくつかあります。

 

企業のホームページからわかる事

 

 自社サイトに経営者のメッセージなどが載っている会社が多いです。それを読んでみてどう感じましたか?「面白そう」だと思えましたか?
そしてサイト全体を見て、読みやすく工夫されているでしょうか?ウェブサイトは運営している人の感性やセンスが出ますから、そういう点で自分の感性と全く違うということとは無いでしょうか?

 

 自社サイトを運営している企業であれば、そこから人を募集していて、エントリーフォームなどを設けているところも多いです。エントリーフォームから応募してみて、どのくらいの期間で返信があったでしょう?採用不採用に関わらず、きちんと返信をくれる会社は真面目な印象ですね。返信の文面を読んだときに、どういう印象を受けましたか?丁寧で親切な文章だと感じがいいですよね。

 

 自社サイトを熱心に更新している会社とそうでない会社がありますが、イントラネットなどを駆使して自社の社員とサイトを共有しているような会社は、ネット利用に対して意欲的だと言えるでしょう。

 

電話の応対でわかる事

 

 その会社に電話をかけてみるだけでも、企業の様子は分かります。「求人を出しておられるようですが、ちょっと質問したいことがあって・・・」という理由であれば会社に電話をかけるのは失礼にはあたりません。

 

 電話のコールが何回鳴ったら誰かと繋がったのでしょう?そしてどんな電話応対だと思いましたか?明るい感じの声だったでしょうか?少なくとも自分にとって感じのよい電話応対であれば、そんなに変な雰囲気の会社ではないでしょうし、短いやりとりの間にも、どこか違和感のある点があれば、そういった違和感の元が何か?考えてみる材料になるでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 38歳の転職5つの工程 おすすめ転職サイト