転職活動で大切なこと【38歳/男性】

転職活動で大切なこと【38歳/男性】

【38歳/男性】
接客業
営業
なし

 

 

 

 転職活動を行うに当たり、面接の準備を重点的に行いました。面接は準備のしようがないという方がいますが、私としては準備次第でどのようにも対応できるものだと思います。

 

 具体的にはこれまでの経験を元に、自分がどのような人間でどのような仕事が出来るかをエピソードをまとめて考えました。様々な経験をしてきた中で、全ての経験に共通するものがあるはずです。例えば、どのような仕事でも真面目にできる、効率的に出来るといった共通点が見つかるかもしれません。それが個性だと思います。

 

 こうしたエピソードをまとめて面接対策に当たりました。

 

 

 

 転職活動で工夫したことは、転職できればなんでも良いという考えでなく、具体的に何がしたいから転職を行うかを明確にしたことです。

 

 私の場合は、やりたいことがあって転職をしたので、そのことを見失うことなく希望する職種を見つけることに重きを置きました。希望の仕事が見つからないと目的意識を失いがちですが、その点は忘れないようにしたと思います。

 

 

 

 これから転職活動を行う方は目的意識を持って、前向きに取り組んで欲しいと思います。

 

 自分の意思とはいえ、前向きになれない理由で転職する方も多いかもしれません。しかし、新しく採用する会社は後ろ向きな理由で転職活動をしている人と採用したいとは思わないはずです。どのような理由があったとしても、そのことを前向きに考えられるまで捉えなおして転職活動をするべきだと思います。そうすればよい転職先が見つかるはずです。


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 38歳の転職5つの工程 おすすめ転職サイト